04-7152-8140

初石デンタルクリニック

04-7152-8140

初石デンタルクリニック

診療時間 日/祝
9:00~13:00 ● ● ● ● / ● /
15:00~19:30 ● ● ● ● / /

★土曜は18時まで診療しています。
詳しくは診療カレンダーをご覧ください。

ブログBlog

ブログ

牧場

2020.03.16(月)

こんにちは!受付の秋永です♪
先日、成田にあるゆめ牧場という所に行ってきました(*^^*)
ここは私が昔から大好きな所で一時期には一人でも行っていた所です(´艸`*)(笑)
特にすごく大きい所ではないのですが、ゆっくり穏やかな雰囲気の空間がとても良いんです♪
牛小屋を見に行くと毎回産まれたての赤ちゃん牛が見れますよ♪
寒かったのですが、どうしてもアイスクリームが食べたくて凍えながら食べました(;’∀’)
ここ数日は自宅待機であまりお出かけ出来ない日々が続きそうですが、落ち着いたらぜひ行ってみて下さい♪♪

受付 秋永

いちご

2020.03.11(水)

こんにちは!最近は温かい日が続き、春に近づいてきていますがいかがお過ごしですか?
私は先週いちご狩りに行き9種類のいちごを食べ比べしてきました(*^^*)
あまり知られていませんがいちごにはキシリトールがたくさん含まれていて歯にはすごくいいんですよ♪
ニュースでコロナウイルスについて毎日報道されていますが、一人一人がコロナ対策をし手洗いうがいを心がけましょう!!

歯科衛生士 砂川

歯科医院での感染拡大を防ぐ! コロナウィルス

2020.03.10(火)

様々な憶測やデマ、風評被害等も心配されているコロナウィルス。某週刊誌で、歯科治療での感染懸念が大々的に記事になっていました。
記事内容を要約すると以下のことに気を使った歯科医院であるかがカギとされていました。

①、エアタービン(歯を削るシューンと音がするドリル)の患者ごとの交換が為されている。
②、器具の滅菌(消毒の親玉)がしっかり為されている。
③、治療椅子の患者ごとの清掃がなされている。
④、手袋の交換が患者ごとに為されている。
⑤、歯科医師、歯科衛生士の顔が治療中しっかりガードされている。

①、②、に関しては患者さんも目にして確かめることが簡単にできます、器具をブルーの透明のフィルムケースから破って開封して取り出しているかどうかです。このフィルムケースは一回限りの使い捨ての物で、シワクチャのケースやコゲや焼け跡のあるケースは再利用されている(しっかり器具が滅菌されていない)場合もあるので注意が必要です。
③、に関しては当院の様な完全個室の歯科医院では、通常患者さんが目にしないところで清掃するので確かめようがありません。大部屋治療で横並びで他の患者さんの治療している所が見える歯科医院では、隣の患者さんが治療が終わったあと、治療スタッフが椅子の清掃(拭き掃除)を行っているかで、確かめられます。
④、患者さんの前で新しい手袋を出して装着する(デモンストレーション)をする歯科医師はあまりいないかもしれません。1日のうちでも手袋を使い回していると、ゴムの匂いがキツくなってきたり、変色したりするので、それで気づけることもありますが、中々確かめようは無いかもしれません。
⑤、治療中の飛沫で歯科医師が患者さんから感染するリスクもあります。顔をマスクの他に眼鏡やフェイスガード(透明のプラスチック板)で覆って飛沫が目に入らない様にしているか、これは患者さんでも確かめられます。

当院にずっと通ってくださっている患者さんは、『なんだ、ウィルス騒ぎが起こる前から初石デンタルではやっていることじゃ無いか。』と思っていただける事でしか有りませんが、こうして記事になっている事を確認すると、やってて良かった、と再認識できました。

※ 尚、当院の大型キッズルームは定期的な換気と次亜塩素酸による拭掃消毒、ジアイーノなどによる空気清浄も行い、コロナウィルス以外のウィルス対策も万全に行っておりますが、体調の悪いお子さんのお預かりや、高熱の方の治療は時節柄お断りさせていただくこともございます。

花粉症

2020.03.05(木)

こんにちは!だんだん暖かくなるとともに、今年も花粉シーズンの始まりですね。すでに苦しんでる方も多いと思います・・・
私はまだ始まってないのですが、今から恐怖でいっぱいです。
いろんな花粉グッズで乗り切りましょう!!

歯医者さん楽しい

2020.03.05(木)

普通に考えて、歯医者さんが楽しい人は多分そうそうは居ないです…。待合室は深妙な顔で待っている方が多く、歯を削る機械の“シューン”という音が響いているイメージです。
最近当院にいらしてくださる患者さん方は待合室でも笑顔の方が多いのが、嬉しいところです。(勿論、待合室でお待たせしないのが一番ですが)
私の考えている歯医者さんは

「痛い時に、より痛い思いをして、痛くなくなるまで通う」
ではなく、

「痛くもなんともないけれど、来た人がスッキリして帰ってもらう」
です。

“不幸な人を不幸でなくする場所”
→“不幸でない人が幸せになる場所”

となって初めて歯医者さんとしての成功と思います。
言い換えるとこれは
“治療主体の歯医者さん”から、“予防(メインテナンス)主体の歯医者さん”への移行、とも言えます。
痛くなって重い腰を上げてやっとの事でいらっしゃる、というモチベーションでは、予防など夢のまた夢。

当院では“楽しい歯医者さん”のために
地域最大のキッズルーム、保育士常駐、ハロウィンやクリスマスのイベント、地域の他業種とのコラボイベント(フラダンス教室、幼児教育教室、助産院とのコラボなど、様々)など、治療とは直接関係のない事にも力を入れています。

“恐い→楽しい”
ブレークスルーへの取り組みを私自身が“楽しんで”やっています。

節分

2020.02.26(水)

みなさん、節分の日はどのように過ごされましたか?私は仕事帰りにコンビニで海鮮バージョンの恵方巻を購入して食べました!
マグロ、エビ、数の子等が入っていてとても美味しかったです!豆はどこも売り切れで食べられず…。
当院に来た子ども達にも節分について聞いてみると、保育園や幼稚園に鬼がやって来た話を聞かせてくれました!
「怖くて泣いちゃった」「お豆いっぱい投げてやっつけたよ」「鬼来たけど〇〇先生ってわかっちゃったから怖くなかった」
など…感想は様々でした!
節分を機に、自分にとっての「鬼」を追い払い、強い体や心で1年を過ごせるといいですね!

受付 吾妻

カウントダウン

2020.01.27(月)

こんにちは(*^^*)
皆さん今年のカウントダウンはどう過ごされましたか?(^^)/
私は、毎年どこかに出かけているのですが、今年は浅草でカウントダウンを迎えました!
最初は神社の前で過ごそうと思ったのですが、あまりの人の多さに場所を移動して…(笑)
浅草橋の下に行きました(*^^*)
行ってみたら、結構人が少なく穴場スポットでスカイツリーを見ながらゆっくりと年を越す事が出来ました♪
スカイツリーは年明けした瞬間オリンピックカラーになってとても綺麗でした(^^♪
来年はどこに行こうかなぁ・・・♪

受付 秋永

あっという間に1月も終わり

2020.01.20(月)

2020年に入り、あっという間に1月も終わろうとしていますが、体調など崩されてはいませんか?
私はお正月にかなり食べ過ぎてしまい反省しています。適度な運動も取り入れながら体調管理をして寒い冬を乗り切りましょう!今年も宜しくお願い致します。

歯科衛生士 砂川

キシリトール

2020.01.16(木)

今年もよろしくお願い致します!
新年となり何を書こうか迷ったので少しでも為になるものが良いかと考え
虫歯予防に効果的なキシリトールについて少し書くことにします!
キシリトールとは、白樺などに含まれている天然素材です。
歯と同じ成分のリン酸カルシウムが含有され歯の再石灰化を促すお口の健康にとても役立つ成分なんです。
効果のあるキシリトール食品を習慣的に摂取すると、歯垢が付きにくくなったり、
虫歯菌であるミュータンス菌を減らしたりする効果があると言われています。
医院でもキシリトール製品を扱っているので気になられた方はお声がけください。
 
歯科衛生士 鷲澤

一見、歯医者さんとは関係ない話

2020.01.12(日)

私は15年くらい古武道の稽古をしています。

古武道と言っても中々ピンと来ない方が多いと思います。ジャンル(徒手のみのものや様々な道具を使うものなど)も流派(有名どころで“柳生流”とか、“北辰一刀流”とか)も色々あって、私の場合は剣術全般を教わっています。(肩書きは居合道、錬士六段です、笑)

総じて日本の武道は全体のバランスを感じ取り、最小の力や動きで大きな外力を得ようとするイメージが強いです。

勿論、無から大きなエネルギーを取り出せるわけではありません。普段人間が無意識に使っている無駄なエネルギーを目的に沿った形に集中させる…理系的に言うなら、永久機関を作るのではなく、熱効率の非常に高い機関を体内に作る、と言うイメージでしょうか?

その中で骨格や筋肉の動き方や力の入り方を

①解剖学的に学ぶ部分

②実際に動きに触れて力学的に感じる部分

この二つが上手く脳内で合致すると汎用性の高い動きが身につくようになると思います。

さて、私はかみ合わせの認定医でよくバランスの悪くなったかみ合わせの治療を行います。顎の骨が一番自然に動こうとした時に、歯列が邪魔をして調和の取れた噛み方ができなくなってしまっている部分を補正するのが治療の主旨です。

この、自然な顎の動きを私の場合は古武道的な観点から再現性のある動きとして抽出する事を行っています。

思いつきではじめた古武道も自分の本職に有機的につながる部分があった事は私の歯科医師人生ではかなりの僥倖でした。どんな事でも継続していると、何かしらの役には立つものだなぁと実感です。

昨年末、お諏訪様(流山諏訪神社)で、地元に感謝の意を込めて古武道の奉納縁武(演武)をさせて頂きました。

unnamed

1 2 3 4 5 6 14