04-7152-8140

初石デンタルクリニック

04-7152-8140

初石デンタルクリニック

診療時間 日/祝
9:00~13:00 ● ● ● ● / ● /
14:30~19:30 ● ● ● ● / /

★土曜は18時まで診療しています。
詳しくは診療カレンダーをご覧ください。

診療案内Service

診療科目

むし歯

むし歯

歯が痛い

歯に食べ物や飲み物がしみる

歯の表面が黒くなっている

むし歯の治療、予防をします。
初石デンタルクリニックは、特に治療後の予防に力を入れ、「重症化したむし歯(神経や歯を抜く)を作らない」ことを目標にしています。

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • 治療内容をしっかり説明
    歯を削る、削らないなど、処置の必要性をきちんとご説明します。
    分からないことがあればお聞きください。質問にも誠心誠意お答えいたします。
  • 患者さん同意の上で治療開始
    治療の方法、詰め物・被せ物の種類など、治療には選択肢があります。
    勝手に治療を進めることはありません。患者さんが納得し、同意いただいてから治療を始めます。
  • 治療後も丁寧にサポート
    ご自身の歯を守るためには、むし歯は治療後の予防処置がとても大切です。
    初石デンタルクリニックでは、担当の歯科衛生士が予防処置もしっかりサポートいたします。
なぜ神経を抜かないことが大切なの?

むし歯 歯の神経を抜くと、「枯れ枝」になってしまうからです 頭の中に、「木の幹に生えた枝」と「地面に落ちた枝」を想像してみてください。
木の幹に生えた枝は、地面から養分を吸い上げ、折ろうと思ってもなかなか折れません。
しかし、地面に落ちた枝は、どこからも栄養を摂ることができず、力を加えるとすぐに折れてしまいます。
歯に例えると、「前者は神経のある歯」で「後者は神経を抜いた歯」です。
神経を抜く処置を「抜髄」というのですが、神経だけでなく、血管も一緒に取ってしまいます。そのため、栄養を送る血管を失った歯は、日に日に弱まり、折れやすくなり、歯を失うリスクが大変高くなります。
そうなってしまう前に、「むし歯を作らない」「むし歯を作っても重症化する前に治療する」ことが大切なのです。

歯周病

歯周病

歯ぐきが腫れぼったい、腫れていたが収まった

歯みがきをすると血が出る、出たことがあるけれど収まった

歯が長くなったように感じる

口臭が気になる

しばらく歯科医院に行っていない

歯周病の治療、予防をします。
歯周病は日本の国民病であり、程度の差はありますが成人の約8割がかかっています。
口腔内の健康を損なうだけでなく、糖尿病、心疾患などの重篤な全身疾患との関連性もあるため、放置しておくと全身の健康にも危険が及びます。
進行はゆるやかですが、何年もじっくりと時間をかけて徐々に口腔内を蝕んでいくため、気が付いたときには重症化して手が施せないこともあります。 上記に1つでも心当たりがある方は、手遅れになる前に早めに健診を受けましょう。

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • 歯科衛生士が担当制
    クリーニングをする歯科衛生士が担当制のため、個人のお口の特徴を把握した精度の高い処置ができます。
  • 「か強診」による保険診療
    初石デンタルクリニックは厚生労働省から「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」に認定されているため、非認定歯科医院の場合、保険範囲内では、3ヶ月に1度しか受けられない治療を、毎月受けることができます。
    プロケアを短い間隔で受けられることで、症状の改善も早く見込めます。
若々しい見た目を保つためにも歯周病の予防が大切です

歯周病 おじいさん、おばあさんの口元を見て「歯が長いな」と思ったことはありませんか?
あれは、歯が長くなっているのではなく、「歯ぐきが歯周病で減っている」のです。
歯ぐきの衰えは、加齢の印象を強めます。
元気で若々しい印象を保つためにも、歯ぐきのケアが大切です。

小児歯科

小児歯科

こどものむし歯を予防したい

こどものむし歯を治療したい

お子さんのむし歯の予防、治療をします。
お口の健康、歯の強さはこどもの頃に基礎がつくられます。
小さいうちからむし歯の治療・予防をしっかりして、大人になってもむし歯知らずの健康なお口を育てていきましょう。

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • 親御さんの同意の上で治療開始
    お子さんだけでは治療の理解、選択、判断は十分にできません。
    そのため、お子さんと親御さん両者に内容をご説明し、親御さんに同意をいただいてから治療を始めます。
  • お子さんのペースに合わせます
    緊急性が高い場合を除いて、お子さんのペースに合わせて徐々に治療を進めていきます
歯医者さんで泣いてしまう・暴れてしまうお子さんの親御さんへ

歯周病 初石デンタルクリニックでは、お子さんが暴れていても、治療が必要だと判断された場合は、親御さんにご相談の上、「レストレーナー」というお子さんの動きを抑制するためのベルト器具を装着して治療を受けていただきます。(大学病院などでも導入されている、安全性の高いものです)

むし歯は放置していても治りません。どんどん症状は悪化していき、治療もより辛く、苦しいものになってしまいます。
そんな状況になる前に、泣いても、暴れても、治療することがそのお子さんの将来のためであり、本当の思いやりだと考えて、日々診療に臨んでいます。

予防歯科

予防歯科

むし歯・歯周病を予防したい

生涯、自分の歯で食事を楽しみたい

いつまでも若々しくいたい

むし歯・歯周病を防ぐためのケア指導、予防処置をします。
これからの歯科治療は病気になってから「治す」のではなく「防ぐ」時代です。
そして「痛いむし歯治療」ではなく「痛くない予防処置」を受ける時代です。
予防で行うことは「丁寧なセルフケア」と「定期的なプロケア」の2つだけです。
生涯食事や会話を心から楽しむためにも、今日から予防歯科を始めませんか?

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • 親子予防で効果を向上
    親子でご来院いただいている患者さんには「親子予防」を実践し、ご家族全体の生活習慣を考慮した予防計画を提案いたします >>親子予防の詳細はこちら
  • 予防専用ルームを増設
    日に日に増えている予防の患者さんに、より一層力を入れていただけるように、通常の診療室とは別に予防専用ルームを増設しました。
    歯を削る嫌な音もせず、気持ちよくクリーニングを受けられる空間です。 >>予防専用ルームを見る
  • 歯科衛生士が担当制
    クリーニングをする歯科衛生士が担当制のため、個人のお口の特徴を把握した精度の高い処置ができます。

矯正歯科

矯正歯科

歯並びを整えたい

むし歯・歯周病を予防したい

歯並びを整え、かみ合わせを正しくする治療をします。
矯正治療はお子さんの治療というイメージが強いのですが、年齢を問わず治療を行えます。
見た目を綺麗にするだけでなく、お口・身体の健康の向上にも良い影響を与えます。
歯並びが整うと、ケアも行き届きやすくなるため、むし歯・歯周病の予防としてもおすすめです。
>>矯正歯科の詳細はこちら

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • 矯正歯科専任の歯科医師
    矯正治療はとても高い技術と知識が求められます。
    初石デンタルクリニックでは、矯正歯科を専門分野としている歯科医師が治療を担当します。
  • 年齢を問わず治療できます
    お子さんだけでなく、大人、そしてご高齢者の方も治療ができます。
    最長で70歳で受けた患者さんもいらっしゃいますので、年齢は気にせず、気軽にご相談ください。
    >>矯正歯科の詳細を見る

かみ合わせ

かみ合わせ

口が開けづらい

顎が痛い

顎から音が鳴る

顎関節症の治療や、顎を動かす・開くときの痛みや違和感を診療します。

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • かみ合わせ認定医による治療
    院長は顎関節の分野に長けた、かみ合わせ認定医です。
    豊富な実績と知識を基に診療いたしますので、安心してお任せください。
  • 顎機能の最適化
    症状の原因を解消するだけでなく、治療後は顎が最適に動くような治療計画をご提案します。

親知らず

親知らず

親知らずが腫れた

親知らずを抜きたい

親知らずの腫れの消炎処置・抜歯を行っています。
親知らずは生え方や口腔内の状況により、放置しておくとむし歯や歯周病を誘発したり、口腔内のトラブルの原因にもなります。
初石デンタルクリニックでは複雑な抜歯もできるかぎり院内で対応しています。
気になる症状がありましたら、ご相談ください。

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • CTによる精密検査
    抜歯する歯が神経や血管に触れていると、そのまま抜歯しては大変危険です。初石デンタルクリニックでは正確な診査ができるように、歯・顎・血管の位置などを3D映像で映し出す「CT」を導入し、安全な処置を行っています。
  • 難しい抜歯にも対応
    歯ぐきの下に埋もれてしまっている「水平埋伏智歯」を始め、難しいとされる抜歯もできる限り院内で対応しています。
    どうしても院内での処置が難しい場合は、連携の医療機関をご紹介いたします。

口腔外科

口腔外科

口の中に違和感がある

舌に違和感がある

口、顎をケガした

歯や歯ぐき以外にも、頬、粘膜、舌などの症状の診療を行っています。
難症例の場合は専門の医療機関をご紹介いたしますので、ご安心ください。

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • CTによる精密検査
    従来の2次元のレントゲン画像はお口の状態を平面で撮影するため、診査できる範囲は限られます。
    CTは3D映像で様々な角度から歯・顎・血管を診ることができるため、レントゲンでは気が付けなかった原因を見つけられることもあります。正確に状態を把握するために欠かせないは機械なのです。

入れ歯(義歯)作製

入れ歯(義歯)作製

入れ歯を作りたい

入れ歯を修理、調整したい

失った歯を補う入れ歯(義歯)を作製、修理、調整します。
他院で作製された入れ歯の修理、調整も承っています。 >>入れ歯の詳細はこちら

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • 即日応急修理に対応
    日常生活に不便のないよう、入れ歯は即日応急修理に対応しています。
  • 他院作製の入れ歯にも対応
    他の医院で作られた入れ歯の修理、調整もお気軽にご相談ください。
  • かみ合わせ認定医による診療
    かみ合わせ認定医の院長が、培ったノウハウを活かして作製・調整します。

インプラント

インプラント

入れ歯が合わない

もっと噛める義歯にしたい

インプラントは歯を失った顎の骨に、金属の人工歯根を埋め込んで、その上に人工の歯を被せる義歯治療です。
見た目や、噛む力などの機能性は本物の歯とほぼ同じで、普段のお手入れも歯みがきで済みます。
治療を検討されている方は、気軽にご相談ください。

初石デンタルクリニックのPOINT!
  • インプラント専任の歯科医師
    初石デンタルクリニックでは、日本口腔インプラント学会 認定医の歯科医師が治療を担当します。
    豊富な実績と経験を持っておりますので、安心してお任せください。
  • かみ合わせ認定医による診療
    担当する歯科医師は日本歯科麻酔学会 認定医でもありますので、静脈内鎮静法を併用した手術が可能です。
    ※静脈内鎮静法とは…血管に安定剤を点滴する麻酔法です。眠っているような状態で治療を受けられ、長時間の治療でも体への負担が少なく施術が行えます。
インプラント担当歯科医師のご紹介

歯科医師:久保 浩太郎 歯科医師:久保 浩太郎 私は大学で、障害などにより歯科治療を受けたくても受けられない患者さんの歯科治療に携わってきました。そうしているうちに、より良い治療をするために、歯科医学の中でも最も難しい専門分野の一つである口腔インプラント学を学びました。
現在も学会や勉強会に行ったり、大学でインプラントの研究をしています。
インプラントでお悩みの方、ご検討中の方、お気軽にご相談ください。

  • ■ 経歴
    2002年
    東京歯科大学 歯学部卒業
    2006年
    東京歯科大学 歯学研究科 卒業(歯学博士)
    2008年
    白鳥インプラントセンター勤務
    2011年
    医療法人社団創新会
    Luz大森アプル歯科医院 兼任勤務
    2014年
    医療法人社団創新会
    Luz大森アプル歯科医院 副院長
  • ■ 所属学会

    日本歯科麻酔学会 認定医
    日本障害者歯科学会 認定医
    日本口腔インプラント学会 認定医
    OJ(Osseointegration study club of Japan) 正会員
    日本歯周病学会 会員

短期集中治療

短期集中治療

忙しくて通院の時間がなかなか取れない

少ない回数で治療を終わらせたい

様々なご事情から、歯科医院に通院する時間が限られている、通院する期間を減らしたい方のために、複数の歯をまとめて治療する短期集中治療を行っています。
治療は自費診療となります。詳しい費用や治療期間は口腔内の状態により異なりますので、詳細は診察時にお伝えいたします。

治療例:左右上下に2本ずつむし歯がある場合

*症状の程度により、治療回数は異なります。

1回目
口腔内検査・治療計画のご提案
2回目
右の上顎・下顎の合計4本のむし歯の除去、詰め物の型取り
3回目
詰め物の装着
4回目
左の上顎・下顎の合計4本のむし歯の除去、詰め物の型取り
5回目
詰め物の装着