04-7152-8140

04-7152-8140

初石デンタルクリニック

診療時間 日/祝
9:00~13:00 ● ● ● / ● /
14:30~19:30 ● ● ● / /

★☆木・土は隔週で診療時間が変わります。
詳しくは診療カレンダーをご覧ください。

ブログBlog

ブログ

認知してもらいたい、歯科衛生士さんのオシゴト

2017.05.29(月)

皆さんは“歯科衛生士”と言うお仕事を御存知ですか?
分かりやすく言うと…
お医者さん→看護師さん
歯医者さん→歯科衛生士さん
 
専門の学校を出て国家試験に合格した歯医者さんのパートナーです。
よく“歯科助手”というものと混同されているのですが、此方は専門教育を受けていない“無資格者”で、歯科診療を行う上での“法的根拠のない”人達です。勿論、歯科衛生士と知識技術には大きな隔たりがあると思ってもらって差し支えありません。
 
さて、歯科衛生士のお仕事は…
①診療補助(歯を削る時出る水や削りかすを吸ったり、怪我をしないように頬や舌を押さえる、被せ物の型取りをする等)
②歯科医師の指示のもと歯周病などの予防衛生業務を行う
 
①は皆さん身近に感じてらっしゃると思いますが、むしろシッカリとした治療をする場合大事なのはむしろ②です。
 
当院で考えている治療は痛みや腫れが取れたり、穴が開いている所を被せただけで終わりではないからです。病気の治療は原因を除去して初めて成功したと言えると思うのです。この原因除去プログラムを患者さんの来院ニーズに合わせて組んでいく仕事は歯科医師よりもむしろ、より特化した専門教育を受けた衛生士が行う方が患者さんにメリットが大きいのです。
 
ただ、あまり歯科衛生士さんは職種として認知されていません…。
我々歯科医療関係者はこの事をいつも歯がゆく思っています。
皆さんも歯科診療を受けるときに歯科医師ではなくアシストに付いてくれたスタッフさんに「歯科衛生士さんですか?」と聞いてあげてみてください。自分の仕事を理解してくれている患者さんにきっといつもより更に頑張って予防業務を行ってくれると思いますよ。
 
次回は今回少し触れた“応急処置と原因除去治療”について書きたいと思います。